医師紹介|女医 アトピー 脱毛症 水虫 ニキビ 黒子(ほくろ) 蕁麻疹(じんましん)  AGA 男性型脱毛症 プロペシア 治療|札幌市中央区 大通駅|加藤直子皮膚科スキンクリニック|

医療法人社団 札幌はるか会 加藤直子皮膚科スキンクリニック

〒060-0001 札幌市中央区北1条西7丁目パシフィックマークス札幌北1条6階(旧札幌エクセレントビル)
TEL:011−211−0997
午前の受付時間の終了は12時50分、午後の受付時間の終了は17時50分です。
なお、初診の方は17時30分までに受付を済ませて下さい。
休診日は土曜、日曜、祝日です。

院長のあいさつ
各種皮膚疾患への対応

アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、帯状疱疹、水虫、にきび、蕁麻疹、脱毛症、外傷、熱傷、脂漏性角化症、日光性黒子などに対してスキンケア指導、外用・内服療法、手術、紫外線治療(ナロウバンドUVB)、レーザー治療(一部保険外)などを行います。またメラノーマかホクロかを判断する一手段としてダーモスコープを利用します。腫瘍の診断には病理検査を積極的に行います。
 
皮膚疾患の種類は多く、症状も多彩です。痒みで仕事や勉強に集中できない患者さん、皮膚疾患が人の眼に触れ大きな心理的社会的ストレスになっている患者さん達の、皮膚と心の悩みを少しでも楽にしてあげられるよう、努力してゆきたいと思っています。

【略歴】
 1978年 北海道大学医学部医学科卒業
      北海道大学医学部付属病院皮膚科、研修医
 1982年 皮膚科専門医
 1983年 北海道大学医学部付属病院皮膚科、助手
 1984
 〜86年 米国マイアミ大学皮膚科、研究員
 1989年 医学博士
 1989年 市立小樽病院皮膚科、医長
 1994年 北海道がんセンター(旧国立札幌病院)、主任医長
 2010年 3月同退職
 2010年 4月加藤直子皮膚科スキンクリニック開院

【所属学会】
 日本皮膚科学会
 日本美容皮膚科学会

 院長 加藤直子
(カトウナオコ)

専門疾患

皮膚癌、皮膚良性腫瘍、アレルギー性皮膚疾患(アトピー性皮膚炎を含む湿疹皮膚炎群)、炎症性角化症(尋常性乾癬、掌蹠膿疱症)、帯状疱疹、表在性皮膚真菌症(白癬、カンジダ症)、痤瘡、蕁麻疹、痒疹、脱毛症ほか

スタッフ紹介

加藤直子皮膚科スキンクリニックでは笑顔の素敵なスタッフ達が皆さんの健康なスキンライフのお手伝いをしています。

このページのTOPへ